安心して家族で通える 痛みの少ない地域に密着した茅ヶ崎の歯医者

  • 土日診療
  • キッズルームあり
  • 駐車場完備
  • 充実した設備・機器
  • 各種保険取り扱い
茅ヶ崎デンタルクリニック
  • 0467-33-6258
  • 24時間WEB予約

ブリッジ治療

ブリッジ治療

ブリッジとは

ブリッジとは歯を失ってしまったときに補う装置の一つです。歯を失った歯の前後の歯を支えとし、そこに橋をかけるようにして歯を補うため、ブリッジ(橋)と呼びます。

自分自身の歯を土台としてブリッジを固定しているため、入れ歯のような違和感がなく、自分の歯のような感覚で食事や会話をすることができます。
保険診療では、失った歯の前後の歯を支えるのために歯を削り、奥歯の場合は金属の被せ物、前歯(3番目の歯、犬歯まで)は金属の上にレジンと呼ばれる樹脂を覆うことで見た目を回復できます。

ブリッジ治療は、早ければ削って型取り、完成の2回で終わります。ただし、歯の状態によっては治療が必要になることがあります。

ブリッジの耐久年数について

一般的な保険の金属のブリッジの場合、7~8年と言われています。しかし、丁寧に磨いていただいて、歯科医師の指示に従っていただいている方だと保険のものでも20年使えている場合もあります。
逆に、歯磨きが不足している、定期検診もあまり来られていない方だと2~3年で虫歯になってしまう方もいます。
また、ブリッジを支える歯の状態によって異なりますし、噛み合わせが強い方だと早くダメになってしまうことも多いです。

このような方にはブリッジ治療がオススメ!

入れ歯と違い、出し入れしたりする必要がなく、歯があった時とあまり変わらずに食事が出来るようにしたい方や、手術が必要であるインプラントが怖い方、できない方にブリッジはお勧めです。

奥歯でもブリッジ治療はできます

一番奥の歯を失ってしまった場合は、手前の2本の歯を支えとする延長ブリッジという方法をすることができます。
ただし、清掃がさらに困難になること、噛み合わせによる耐久性の懸念があることからお勧めはしません。長くしっかりと噛めるようにするにはインプラントなどの他の方法を選択していただくことをお勧めしています。

ブリッジ治療を受けられないケース

歯を失った本数や部位、支える歯の状態によってはブリッジが困難、もしくは長く使用することができない場合があります。


  • 保険内で治療できる(保険適応されない場合もあります)。
  • 保険内治療でできるため安心です。ただし、失ってしまった歯の本数や部位によっては、多くの歯を削る場合があったり、保険適応できない場合もあります。

  • しっかりと固定される。
  • 前後の歯を支えとしているため、入れ歯のように取り外したり動いたりすることがありません。

  • 治療期間が比較的短い。
  • 前後の歯に問題がなければ、早ければ削って型取り、装着の2回の通院で治療が完了します。ただし根管治療や歯周病治療が必要な場合は、回数が増えることもあります。

  • 限りなく違和感が少なく食事ができる。
  • しっかりと固定されているため、歯を失う前とほとんど変わらずに食事を楽しむことができます。

  • 外科手術をしない。
  • ブリッジを装着する場合には、外科的な手術は必要ないため高血圧や糖尿病の方でも安心して治療ができます。

  • 掃除が難しい。
  • 固定式で橋渡しをしているため、ブリッジの下に汚れが溜まりやすくお掃除が難しいです。また、前後の歯に負担が掛かってしまうため、支えている歯も将来的に抜歯となることがあります。

ブリッジにした後のお手入れ方法

自宅でのお手入れ方法

ブリッジは繋がっている為、見た目に見えない隙間にプラークや汚れが溜まります。
ご自宅では歯磨きの際、ワンタフトブラシという毛束が小さいものを使ったり、歯間ブラシを使っていただくことで虫歯や歯周病の予防になります。

歯科医院でのお手入れ方法

当院ではブリッジのお手入れに際し、先が細い超音波器具やスーパーフロスという特殊なフロスを使って隙間までお掃除します。
また、保険適応外になりますが、エアフローといった特殊な器具を使って他の器具が届かないところまで汚れを取り除きます。ご自宅でできるケアについてもご説明しますので、お気軽にご相談ください。

ブリッジの素材の種類

保険のブリッジ

素材:金属

  • 強度が強い。
  • 保険適応。
  • 汚れが付きやすい。
  • 金属アレルギー。

硬質レジン前装ブリッジ

素材:金属と硬質レジン

  • 金属があまり見えないので見た目が良くなる。
  • 前歯部のみ保険適応。
  • 汚れが付きやすい。
  • 金属アレルギー。
  • 硬質レジンが欠けることがある。

セラミックブリッジ

素材:e-max

  • 見た目が自然できれい。
  • 汚れが付きにくい。
  • 噛み合わせが強い人だと割れることがある。
  • ブリッジのできる本数、部位が限られている。
  • 保険適応外。

セラミックブリッジ

素材:ジルコニア

  • 白くて見た目がいい。
  • 汚れが付きにくい。
  • 強度が強いので割れにくい。
  • 色が決まっているのでe-maxに比べて見た目が悪いことがある。
  • 保険適応外。

★ブリッジ 素材比較表

保険適応耐久性見た目虫歯リスク
金属××
硬質レジン×
e-max×
ジルコニア×

当院ではクレジットカード・
デンタルローンを取り扱っています

当院では現金、お振込みによるお支払い以外にも、

●各種クレジットカード(一括払い、分割払い※支払回数2~6回)
●医療ローン

でのお支払いをご用意しております。
※保険診療に関しては、窓口での現金支払いのみとなります。

クレジットカード

上記のクレジットカードを取り扱っています。
一括払いのほか、分割払いも取り扱っています。

デンタルローン

デンタルローンとは?

患者様がデンタルローン会社に分割でお支払いいただくというシステムです。矯正治療やインプラント治療などの高額で諦めていた保険外治療を、月々低額でのご返済で受診することが可能となるサービスです。

WEB上からお申し込みをしていただき、審査を受け承認がおりましたら、ご利用可能となります(クレジットカードをお持ちでない方でもご利用いただけます)。

当院で扱っているデンタルローン

イオングループ「イオンプロダクトファイナンス」を使用しており、金利「3.9%」、支払回数は「3~84回払い」となっています。

デンタルローンのホームページはこちら

詳しくは、デンタルローン会社のホームページをご覧いただくか、当院スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
お支払い回数、患者様のご希望に沿ったお支払い方法が各種可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。