安心して家族で通える 痛みの少ない地域に密着した茅ヶ崎の歯医者

  • 土日診療
  • キッズルームあり
  • 駐車場完備
  • 充実した設備・機器
  • 各種保険取り扱い
茅ヶ崎デンタルクリニック
  • 0467-33-6258
  • 24時間WEB予約

インプラント

インプラント治療

インプラント治療とは、失ってしまった歯の機能と見た目を取り戻すことができる治療です。
歯を失った部分の顎の骨に、生体親和性の高いチタンでつくられた人工歯根(インプラント)を埋め込み、歯槽骨との結合(オッセオインテグレーション)を得て、アバットメント(結合部分)上に人工歯を装着することで、まるで天然歯のような咬み心地を回復することができます。
また、人工歯はセラミックを用いて、まわりの歯の白さや透明感に合わせて製作します。どこを治療したのかわからない仕上がりになるのも大きな特徴です。

人工歯

アバットメント(結合部分)

インプラント体(人工歯根)

当院のインプラント治療の特徴

  • 無料のカウンセリングで患者様一人ひとりに合ったプランの策案
  • 歯科用3DCTを用いた精密な診断・シミュレーションで安心安全な手術
  • 個室のクリーンルームでの手術で感染予防対策
  • 拡大鏡・マイクロスコープを用いた精密手術
  • 維持に必要な丁寧なメインテナンスの実施

使用しているインプラントの種類

当院で用いるインプラントはスイス製のストローマン社のインプラントになります。
ストローマン社は、世界トップクラスのシェアで歴史のある信頼性の高いインプラントメーカーです。

●ストローマン社のインプラントとは...

・スイス製で世界トップクラスのシェアを誇る
・歴史のある信頼性のあるインプラント
・SLAと呼ばれるインプラント表面性状により骨結合が早く得られやすい
・インプラント体が比較的小さく、日本人に合いやすい
・シンプルで幅の広い症例で用いることができる

インプラントのもちについて

ストローマンインプラントで治療をうけた患者様の10年間の研究報告では、成功率が全体の97%で、インプラントが脱落せずに残っている生存率は98.8%と高く、この結果からインプラントの寿命の長さが分かります。
また、5年目の生存率と10年目の生存率とでは、ほぼ変わらないため、インプラントは正しい使い方をすることで、天然歯と同じように長く使い続けることができます。

●破損の際の保証

インプラント体の保証期間は10年になります。
※日常の歯みがきや定期検診によるメインテナンス、歯科医師の指示に従っていただくことが前提となります。

インプラント治療のメリット・デメリット

  • しっかり噛めるようになる。
  • → インプラントが顎の骨としっかり結合する構造になっており、硬いものでも問題なく噛めるようになります。これは、従来の補綴治療である「入れ歯」「ブリッジ」よりも、大幅な機能回復が期待できます。

  • 自然で美しい仕上がりになる。
  • → 保険診療の入れ歯などには、どうしても目立ってしまうデメリットがありました。しかしインプラントなら、天然歯との見分けがつかない仕上がりになります。

  • 違和感・異物感が少ない。
  • → インプラントは天然の歯根と同じ構造で顎の骨と一体化するため、「入れ歯」「ブリッジ」のような違和感、異物感がありません。その為、食事や会話も支障なく楽しむことができます。

  • 周りの健康な歯に負担をかけない。
  • → インプラントは失った歯の部分だけで独立して治療を行なうため、「入れ歯」でバネをかける歯、「ブリッジ」で土台となる歯などにダメージを与えません。周りの健康な歯の寿命を縮めることがないのも特徴です。

  • 健康保険が適用されないため、費用の負担が大きくなる。
  • 外科手術が必要。
  • 手術後、傷口の治癒を待つ期間を設けるため、治療期間が長くなる。
  • 全身疾患がある場合には、治療を受けられないケースがある。
  • 治療後にはメンテナンスが欠かせない。
  • 100%成功するわけではない。
  • 歯肉の状態によっては、物が溜まりやすかったり、見た目が悪くなってしまう場合がある。
  • 神経を傷つけてしまう場合があり、障害が残る場合もある。

メリットだけでなく、デメリットにつきましても歯科医師の方からしっかり説明させていただきますので、お気軽に質問してください。その上でインプラント治療について一緒に考えていきましょう。

医院選びで気をつけること

現在、多くの歯科医院でインプラント治療を行なっています。インプラントに不安を持っている方も多くいらっしゃると思います。その中でインプラントを考えたいという方は、

  • カウンセリングをしっかりしてくれる(手術のリスクの説明や料金の明瞭化)
  • 術後のメインテナンスをしっかりしてくれる(補償も含めアフターケアの充実)
  • 手術ができる環境が整っている(個室で感染対策がしっかりしている)
  • 使っているインプラントメーカー(他の歯科医院でも多く使われているかどうか)

上記がしっかりとしている、信用できるところで行ないましょう。
患者様の努力も必要ですし、歯科医院の協力も必要となってきます。手術をしたから、被せ終わったから、終了ではなく、長期的に安定した維持をしていくことが重要です。

インプラント治療の流れ

  • 問診
  • 術前診査・治療計画の立案
  • カウンセリング
  • インプラントの埋入手術
  • 消毒・経過確認・抜糸
  • 治癒期間
  • 印象採得
  • アバットメント・上部構造の装着
  • メインテナンス

インプラント治療が難しいケース

インプラントは歯槽骨に埋入するため歯槽骨がしっかりしていないと難易度は上がります。
上顎洞という空洞のため歯槽骨の幅が薄かったり、やせ細ってしまった歯槽骨の場合は人工骨を使ったGBRやサイナスリフトといった手術が稀に必要となることがあります。

また、喫煙している方、高血圧、糖尿病のコントロールができていない方、骨粗鬆症の方、その他全身疾患のお持ちの方はインプラント手術ができないことがあります。

インプラント治療を行う上で骨が少ない場合

顎の骨が少ない場合に行う治療の一つが「骨再生療法」。足りない部分に骨補てん材や人工骨などを移植し、骨を再生させる治療です。手術回数が増え、費用や期間がかかりますが、感染リスクが低く安全性が高い点が特徴です。
骨再生療法には、次の種類があります。

GBR 骨補填療法
(Guided Bone Regeneration)

インプラントを埋入する部位の骨が足りない場合に、骨補填材や人工骨を使って土台となる骨を補強します。

●1回手術法

少し足りない場合にはインプラントの埋入と同時に行います。

●2回手術法

たくさんの人工骨が必要な場合は、GBRだけ行ないます。

  • 歯がある状態
  • 歯を抜くと...
  • 骨や歯ぐきがへこむ
  • インプラントが出てしまう
  • 人工の骨でインプラントが出ているところを補います
  • そうすると、インプラントをしっかり支えることができます

ソケットリフト(Socket Lift)

上顎の奥歯のインプラントの場合、上顎洞という空洞があるため骨がかなり薄いことが多々あります。
インプラントを安定させるために上顎洞の底を持ち上げてスペースを作ることで骨の誘導を行ったり、骨の移植を行ないます。

  • ソケットエレベーターにより上顎洞底を突き上げます
  • 上顎洞底のシュレーダー膜を持ち上げます
  • できたスペースに骨を移植しインプラント体を埋入します
  • 上部構造の装着

サイナスリフト(Sinus Lift)

上顎の奥歯にインプラントを埋入する際、上顎洞という空洞があるため骨が足りないことが多いです。その時に行う骨造成をサイナスリフトと言います。
上顎骨の脇から穴を開け、上顎洞にアプローチし、骨を填入します。術後6ヶ月待って、人工骨が安定したところでインプラントの埋入を行います。
手術が最低でも2回必要となります。

  • 骨の厚み(高さ)がない状態
  • この状態でインプラントを入れるとインプラントが突き出た状態になってしまいます
  • 歯ぐきを開いて、膜を引き上げます
  • 人工骨を入れて膜をはり、歯ぐきを閉じます
  • この状態で骨とインプラントが固まるのを待ちます


●治療例
  • ①インプラントを埋入するには骨幅が少なすぎる
  • ②上顎洞に骨補填材を填入し、骨幅を確保する
  • ③6ヶ月待機後、インプラント埋入

インプラント 治療費

※全て税抜表示となります。

骨に問題がない場合GBRが必要な場合ソケットリフトが必要な場合サイナスリフトが必要な場合
カウンセリング
CT撮影
無料無料無料無料
インプラント手術¥200,000¥200,000¥200,000¥200,000
骨造成手術×¥30,000¥30,000¥120,000
人工骨
(Bio-Oss)
×¥50,000¥50,000¥50,000〜150,000
印象採得
(型取り)
無料無料無料無料
アバットメント
(スタンダード)
¥30,000¥30,000¥30,000¥30,000
上部構造
(ジルコニアクラウン)
¥80,000¥80,000¥80,000¥80,000
¥310,000¥390,000¥390,000¥450,000〜550,000

※税抜きの価格になります。

↑横にスクロールできます。

インプラントでよくあるご質問

インプラント治療は痛みがありますか?

術中は麻酔を行なうため痛みはありませんが、術後は、2〜3日、長いと7日〜10日痛みを伴うことがあります。
処方させていただくお薬を服用することで痛みは緩和することができます。また、手術になりますので、個人差はありますが、腫れることがあります。
特に骨補填材を用いた場合は、腫れも大きく痛みを伴うことが多いです。

インプラント治療にかかる期間はどのくらいですか?

それぞれの歯槽骨の状態にもよりますが、早ければ3ヶ月、長いと1年掛かる場合もあります。

インプラントの手術時間はどのくらいですか?

埋入の本数や歯槽骨の状態にもよりますが、当院では60分〜120分の予約時間を取らせていただいています。

インプラント治療に年齢制限はありますか?

基本的に未成年、当院では23歳以下の方はご遠慮いただいております。
また高齢の方でも健康であれば、問題ないことがあります。詳しくは歯科医師までご相談ください。

インプラント治療が受けられないケースはありますか?

基礎疾患、全身疾患によるものでインプラントを受けられないことがあります。
詳しくは歯科医師にご相談ください。

インプラントはどのくらいもちますか?

今までより一層口腔ケアと定期検診をされることで半永久的に用いることができます。
反対にケアを怠るとすぐにでもダメになってしまいますので、十分に注意が必要です。

インプラントの失敗はどんなことがありますか?

インプラントは歯槽骨と直接結合(オッセオインテグレーションと言います)することで噛むことができます。
インプラントの失敗とは、何らかの原因で歯槽骨と結合しない場合のことをいいます。

インプラント治療終了後に起きる可能性のある問題などはありますか?

手術による痛みや腫れは起こることがあります。
またCT撮影により十分なシミュレーションを行ないますが、下歯槽神経を傷つけることで、口唇に麻痺を生じることがあります。
術前の診断・シミュレーションがとても大事になってきます。

セカンドオピニオンにも対応していますか?

他院にてインプラントが難しいと言われた場合でも、当院で可能な場合もありますので、お気軽にご相談ください。

当院ではクレジットカード・
デンタルローンを取り扱っています

当院では現金、お振込みによるお支払い以外にも、

●各種クレジットカード(一括払い、分割払い※支払回数2~6回)
●医療ローン

でのお支払いをご用意しております。
※保険診療に関しては、窓口での現金支払いのみとなります。

クレジットカード

上記のクレジットカードを取り扱っています。
一括払いのほか、分割払いも取り扱っています。

デンタルローン

デンタルローンとは?

患者様がデンタルローン会社に分割でお支払いいただくというシステムです。矯正治療やインプラント治療などの高額で諦めていた保険外治療を、月々低額でのご返済で受診することが可能となるサービスです。

WEB上からお申し込みをしていただき、審査を受け承認がおりましたら、ご利用可能となります(クレジットカードをお持ちでない方でもご利用いただけます)。

当院で扱っているデンタルローン

イオングループ「イオンプロダクトファイナンス」を使用しており、金利「3.9%」、支払回数は「3~84回払い」となっています。

デンタルローンのホームページはこちら

詳しくは、デンタルローン会社のホームページをご覧いただくか、当院スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
お支払い回数、患者様のご希望に沿ったお支払い方法が各種可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。