安心して家族で通える 痛みの少ない地域に密着した茅ヶ崎の歯医者

  • 土日診療
  • キッズルームあり
  • 駐車場完備
  • 充実した設備・機器
  • 各種保険取り扱い
茅ヶ崎デンタルクリニック
  • 0467-33-6258
  • 24時間WEB予約

矯正歯科

10月17日(土曜日) 無料矯正相談会

日本矯正歯科学会認定医の
大学の矯正医の先生による
無料の相談会を実施いたします。
少しでも気になる方はお電話にて
お問い合わせください!

TEL:0467-33-6258

矯正歯科

矯正歯科とは

一言でいうと歯並び、咬み合わせの改善です。さらに良好な咬合の維持することで患者さんのQOL(Quality Of Life)の向上を目指します。
つまり、虫歯や歯周病などの歯科疾患になりにくく、しっかり噛めて、しっかり話せて、体のバランスが良くなり、気持ちもポジティブになることで、人生がさらに楽しくなります。

矯正歯科はそれらの手助けとなる治療です。

このような歯並びで悩んでいませんか?

  • 受け口
  • 前歯が閉じられない
  • 噛み合わせが深い
  • 出っ歯
  • 歯がガチャガチャ
  • 所々すきっ歯

ご希望に合わせた矯正治療を提供します

★日本矯正歯科学会認定医在籍で
安心して治療を行えます

  • 大人の矯正

    大人になっても気になる歯並びを治すことができます。

    詳しく見る

  • 子どもの矯正

    お子様の将来のために矯正治療を考えませんか?

    詳しく見る

小児矯正

小児矯正とは

子どものための矯正治療で、永久歯が生え揃う前や、生え揃ってすぐのタイミングで行ないます。
成長期に矯正治療を行うと、歯並びだけでなく、成長中の軟らかい顎の骨も動かせるので、顎が正しい位置になるよう、大きさやバランスをコントロールできます。

将来の正しい歯並びや噛み合わせにつながる治療です。

Ⅰ期治療(乳歯列期・混合歯列期)
6歳~12歳ごろ

歯並びを直接移動させるというよりは、歯が正しい位置に生えてこれるように顎や骨の成長を促してバランスを整えるための治療期間になります。マウスピース型の装置や、義歯型の装置を用います。

顎や骨の成長は、個人差が大きく予測できないため、こどもの矯正治療を行ったからといって、必ずしも第二期治療(大人の歯の矯正治療)をしなくても済むというわけではありません。また、歯列のでこぼこ(叢生)だけが問題となる場合、第一期治療を必要としない場合もあります。

Ⅱ期治療(永久歯が生えそろった時期)
12歳ごろ~

歯が生え揃ってから行う小児矯正で、マルチブラケット装置と言われるワイヤーの矯正装置を用いて歯並びや、かみ合わせをしっかりと作り上げる矯正歯科治療です。

歯を抜いて並べる必要があることもあります。

小児矯正でよくあるご質問

小児矯正はいつから始めるのがいいですか?

上下の前歯4本と奥歯が永久歯に変わる6~7歳ごろが理想です。

小児矯正治療の終了はいつですか?

永久歯列が完成するまでです。小児矯正は成長期を利用して歯と顎のバランスを整えていく治療です。
永久歯列に生え終わるのには個人差があり、大体10歳~15歳くらいになります。

小児矯正で歯並びやかみ合わせが改善されますか?

小児矯正治療は、歯と顎のバランスを整えて歯が生えるスペースづくりの期間になります。
歯並びやかみ合わせをきちんと直す場合には成人矯正への移行は必要です。

小児矯正を始めると、必ず歯を抜かずに済みますか?

治療を行っても成長過程上、思った以上に顎が広がらない場合や予想以上に大きな歯が生えてきた場合、お子さんが装置の使用を怠った場合などは将来的に抜歯が必要となることがあります。

小児矯正の費用はどれくらいかかりますか?

当院では、矯正治療費は治療開始から永久歯列完成までに必要な矯正器具すべてを含み、300,000円(税抜)となります。歯列の状態、歯ならびの状態によって変わることがあります。
そのほかに精密検査料25,000円・診断料15,000円・月々の処置料5,000円が別途掛かります。

成人矯正

マウスピース矯正

  • 自分で
    取り外しできる
  • 透明で
    目立ちにくい
  • 虫歯に
    なりにくい
  • 痛みが
    少ない

楽に、でもしっかりと『マウスピース矯正』

近年マウスピース矯正は大きく認知されています。
従来の大人の矯正では、メタルブラケットにワイヤーを通して固定する方法が一般的でしたが、矯正治療に対する見た目などを改善するためにさまざまな装置の改善がされています。

マウスピース矯正もその一つであり、見た目を気にせず歯列矯正を受けることができます。患者様の歯型をもとにオーダーメイドのマウスピースを作製し、定期的に交換しながら装着を続けることで、少しずつ歯並びを整えていきます。

  • 装着しても目立たない
  • 比較的短期間で改善できる
  • 自由に取り外せる
  • 装置を気にせず食事ができる
  • 取り外せるので歯磨きがしやすい
  • 適応症例が限られる
  • 患者様が使用しなければ治療が進まない

マルチブラケット矯正

すべての方がマウスピース矯正で改善できるわけではありません。従来通りのいわゆるワイヤー矯正と言われるマルチブラケットを用いた矯正方法が必要な場合もあります。

マルチブラケット矯正の中にも従来通りのメタルを使った方法、ブラケットを白いセラミックで目立ちにくくした方法、歯の裏側に装着して見た目を悪くしない方法があります。

ブラケット矯正

  • 比較的安価でできる
  • しっかりと歯を動かせる
  • ブラケットが外れにくい
  • ほぼすべての症例に適応できる
  • 見た目が悪い
  • 汚れがたまりやすい

セラミックブラケット矯正

  • しっかりと動かせる
  • 見た目が少し改善される
  • セラミックなので汚れにくい
  • ブラケットが外れやすい
  • 全く目立たないわけではない

リンガルブラケット矯正(裏側矯正)

  • 表側には見えないので見た目に影響が少ない
  • 異物感が強い
  • 話しにくい
  • 裏側のため治療が難しい

成人矯正でよくあるご質問

矯正治療はいつから始めるのがいいですか?

矯正治療はいつからというのはありません。治療後には歯並びがきれいになり、歯磨きもしやすくなるメリットがありますが、治療中は1ヶ月に1度の通院が必要となること、多少なり痛みを伴うこと、食事に不便を感じることなど、デメリットもあります。
本人にとってやろうと思った時にご相談いただければと思います。

矯正治療はどのくらいの期間かかりますか?

歯並び、顎の形態などで異なりますが、早ければ1年半ほどで、通常であれば2~3年ほどかかります。

矯正治療では必ず歯を抜きますか?

すべての方で抜歯が必要なわけではありません。歯が並べられるスペースがあれば抜歯をせずに済むこともあります。

矯正治療は金属のワイヤーを付けなければならないのですか?

お口の状態にもよりますが、マウスピース矯正や、セラミックを使った装置を使うことで目立ちにくい矯正治療も行うことができます。

どのくらいの間隔で通院する必要がありますか?

基本的には1ヶ月に1度、来院していただきます。
通院が難しく期間が空いてしまったりすると、治療期間が長引く原因となるので注意が必要です。

矯正治療の費用はどれくらいかかりますか?

用いる装置によって異なります。大まかな目安としては料金表を参考にしていただければと思います。
もっと詳しい金額は、無料相談にて提示させていただきますのでお気軽にご連絡ください。

矯正歯科の治療の流れ

  • カウンセリング(30~60分)
    歯並びやかみ合わせで気になっていることや悩みを詳しく伺います。お口の中を見せていただいた後、歯並びの問題点や一般的な矯正治療の流れ、費用について分かりやすくご説明いたします。
  • 精密検査(30~60分)
    顎の成長のバランスや位置関係、歯の状態を知るためにレントゲン写真、歯型、顔やお口の写真、顎の動きを検査いたします。
  • 診断・治療計画のご説明(30~60分)
    1ヶ月後、精密検査の結果をご報告し、考えられる治療の選択肢をご説明します。それぞれの治療方針・期間、メリット・デメリット、費用についても詳しくご説明いたします。
    治療への希望や疑問・不安などをお聞きして納得のいただけた治療法で矯正治療を進めていきます。
  • 治療(15~60分)
    矯正装置を装着します。装置の装着する日は60分ほどお時間をいただくことがあります。装置を装着したら1~3ヶ月ごとに一度、来院していただき、ワイヤーの交換や矯正装置の調節をしながら歯を動かしていきます。
    調整時は15分から30分の処置時間です。また、定期的にに歯磨きの練習や歯のクリーニング(PMTC)をおこない、虫歯や歯周病の予防をしながら治療を続けていきます。
  • メインテナンス(保定)
    装置を外したばかりの歯は、元の位置に戻ろうとするため、取り外しのできる装置を使い、きれいになった歯並び、咬み合わせを安定させます。
    3か月から半年に一度来院していただき、咬み合わせのチェックと虫歯・歯周病のチェックをおこないます。

おおよその治療期間

治療内容によって異なりますが、1年半~3年ほどかかることもあります。

矯正歯科 治療費

無料カウンセリング実施中

当院では、無料カウンセリングを実施しております。

「歯並びを綺麗にしたい」「矯正治療について相談したい」「子どもの歯の生え方を治したい」等の歯並びに関するお悩みや不安など、どうぞお気軽にご相談ください。

TEL:0467-33-6258


※全て税抜表示となります。

治療に入る前にかかる料金
カウンセリング料金無料
精密検査料金¥20,000
診断料¥10,000
小児矯正
Ⅰ期治療¥300,000
Ⅱ期治療¥600,000
成人矯正
メタルブラケット矯正¥600,000
セラミックブラケット矯正¥700,000
リンガルブラケット矯正¥950,000
マウスピース矯正¥400,000~800,000
部分矯正¥150,000~500,000
インプラントアンカー 1本¥15,000
治療後にかかる料金
処置・調整料
(1~2ヶ月に1度)
小児¥5,000
成人¥6,000
保定観察料¥5,000

当院ではクレジットカード・
デンタルローンを取り扱っています

当院では現金、お振込みによるお支払い以外にも、

●各種クレジットカード(一括払い、分割払い※支払回数2~6回)
●医療ローン

でのお支払いをご用意しております。
※保険診療に関しては、窓口での現金支払いのみとなります。

クレジットカード

上記のクレジットカードを取り扱っています。
一括払いのほか、分割払いも取り扱っています。

デンタルローン

デンタルローンとは?

患者様がデンタルローン会社に分割でお支払いいただくというシステムです。矯正治療やインプラント治療などの高額で諦めていた保険外治療を、月々低額でのご返済で受診することが可能となるサービスです。

WEB上からお申し込みをしていただき、審査を受け承認がおりましたら、ご利用可能となります(クレジットカードをお持ちでない方でもご利用いただけます)。

当院で扱っているデンタルローン

イオングループ「イオンプロダクトファイナンス」を使用しており、金利「3.9%」、支払回数は「3~84回払い」となっています。

デンタルローンのホームページはこちら

詳しくは、デンタルローン会社のホームページをご覧いただくか、当院スタッフまでお気軽にお問い合わせください。
お支払い回数、患者様のご希望に沿ったお支払い方法が各種可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。

歯並びが原因で起こる悪いこと

お口の中への影響

●歯磨きがうまくできない

歯が重なってしまったり、左右前後に傾いてしまっていると、歯ブラシの毛先が当たらず

・虫歯になりやすい
・歯石や着色がつきやすい
・口臭が起こりやすい
・歯周病になりやすい

などが起こり、歯の喪失につながります。

●口内炎ができやすい

歯並びが悪く傾いてしまっていると、ものを噛むときに舌や頬を巻き込んでしまったり、噛んで傷をつくってしまい口内炎となることがあります。ビタミン剤や軟膏を塗ることで一時的には治ることはありますが、癌の原因となってしまうこともあるため注意が必要です。

●発音がしづらい

前歯に隙間があったり、下の歯が前に出てしまっていたりすると、お口の中の空気が漏れてしまい、うまく発声することが難しくなってしまうことがあります。また、歯並びが内側に倒れてしまっていると、舌の動きに制限が生まれ、話しにくくなることもあります。

●顎関節症になりやすい

歯並びが悪いと歯列に均等に噛む力がかからないことがあります。部分的に力がかかると、左右の噛むための筋肉のバランスが悪くなり、さらには顎の動きなどのバランスが悪くなることで顎に痛みを生じたり、開けたり、噛んだりがしづらくことがあります。

身体全体への影響

●消化不良になってしまう可能性がある

歯並びが悪いと、本来それぞれの歯の大事な働きが十分に発揮されず、食べ物がほぼ固形の状態のまま体内に送られてしまい、消化器官である胃や腸に強い負担がかかります。

●栄養不足になりやすい

消化不良を引き起こしやすくなるということは、それだけ栄養素の吸収が阻害されやすいということもできます。栄養不足は、身体の成長を妨げるのは勿論のこと、免疫力の低下による体調不良や便秘、不眠症やストレスの原因となるだけでなく、シミやシワの発生など美容にも大きく関係してきます。

●睡眠の質の低下につながる

口腔習癖や、歯ぎしり・噛み締めなどのブラキシズム、お口が閉じにくいことによる口腔乾燥で熟睡できず、睡眠の質が低下してしまうことがあります。

●ストレス

見た目に対するコンプレックスや前述による体調不良によりストレスの誘因となることがあります。